当サロンの特徴


小顔矯正・美容矯正って何をするの?

脳脊髄液の循環 第一次呼吸システム 後頭骨と仙骨の動き
脳脊髄液の循環 第一次呼吸システム 後頭骨と仙骨の動き

小顔矯正は顔をゴリゴリするんでしょ?

美容矯正は背骨や骨盤をバキバキするんでしょ?

 

いいえ、トゥルタワの扉の矯正はどちらもしません。

ゴリゴリも、バキバキも、ぎゅうぎゅうも致しません。

 

眠りにおちてしまうほどの、とても穏やかでソフトタッチな優しい圧です。

 

 

「小顔エステ」「小顔矯正」といっても、様々なもので溢れています。

 

リフトアップ=小顔

顔痩せ=小顔

など、小顔の定義も手法もそれぞれです。

 

当サロンでは小顔目的で顔や頭部を力で強く押しつけるようなことは致しません。


【ソフトタッチな優しい圧で効果があるのか?】

と思いますか?


自信をもって「はい」とお答えします。



実は当サロンの小顔矯正のはじまりは、顔の左右差を整える目的の「美顔矯正」がスタートでした。

当初は小顔が売りになるとは考えてなかったのです。


トゥルタワの扉をオープンする前、まだエステティシャンとして10年勤めていた頃、第一子出産をきっかけに自分自身が左右差が気になるようになりました。



そして美容矯正に出会ったのですが、静岡県には美顔矯正や小顔矯正はまだなかったので子供を預けて県外まで足を運びました。


そして体験してみると、

「骨格が整うことでこんなに顔がスッキリするなんて!」とそれはもう驚きました。

 

効果にも驚いたのですが、その圧にも驚きました。

 

その頃のエステはハンドでも機器でも、顔の筋肉をグイグイ上げるリフトアップが主流で、そっと触れたり撫でるような優しい圧だったことに衝撃をうけたのです。



1~2回ほど顔をそっと触れられただけで顔がスッキリし、目の下のたるみもスッキリしたのです。

  

    

期間をおいて他の系統の矯正をうけくらべてみた結果、顔に力をかけて押し込む矯正は私には効果が感じられませんでした。

 


そして自分がこれだ!と思った矯正を多くの人に体験してほしい!と思い、学び、施術していたところ、皆さん目の開きがよくなったり、よく眠れるようになったなど、嬉しく感想が続きました。


 なかでも、顔全体が小さくスッキリした事をとても喜んでいただきました。



左右差と同じくらい顔の大きさや丸顔、四角顔(エラ張り)で悩んでいる方も多くいた事がわかり、「小顔整顔(旧メニュー名)」としてスタートしたのです。※現在のメニュー名は小顔矯正

 

その効果の土台になっているのが、

「自分の身体には自分で治る力がある」という考えです。


「自分の身体には自分で治る力がある」

身体には、後頭骨と仙骨の間を呼吸によって生まれる循環のリズムがあります。

脳は*脳脊髄液という液体で満たされていて、脳から脊髄の中を通って仙骨まで循環しています。

*脳脊髄液は脈絡叢でつくられ、クモ膜顆粒を介して静脈に吸収される。

 

 準備中


小顔均整ポイント①