· 

腸内フローラ解析でわかること

腸内フローラ解析キット
腸内フローラ解析キット

 

あなたの健康度チェック!腸内フローラ解析でわかること
調べる菌は39種!腸内フローラが教えてくれる24のこと
老化菌乳酸菌ビフィズス菌酪酸菌/クロストリジウム菌/炎症抑えてくれる菌アレルギーを抑えてくれる菌病原菌高血糖菌大腸菌お肉大好き菌炭水化物大好き菌閉じこもり菌食中毒菌(人獣感染菌)ピロリ菌悪さをしそうな菌やせ菌1やせ菌2やせ菌3デブ菌海藻で太る菌美魔女菌デビル菌関節炎・免疫疾患に関わる菌ミルミルなどのブレーベ菌ガゼリ菌ビヒダスなどのロンガム菌R1等のデルブレッキー菌ヤクルト等のガゼイ菌お腹ごろごろ予防菌病原菌(大腸がん菌) etc
■…悪玉菌 ■…善玉菌 ■…日和見菌

近年注目されている腸内細菌

ご自宅で簡単に調べることができるようになりました!

現在わかっている範囲で腸内細菌は1000種類以上、1000兆個以上、あるいは全体で3万種1000兆個。そして1人あたり200種100兆個とわかってきました。

 

2000年にヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞、国際文化名誉賞を受賞した藤田紘一郎医学博士によると、人間の遺伝子が2万~2万5千個に対し、腸内にある細菌の遺伝子の数は330万個にに及ぶそうです。

 

この大量の腸内細菌が、人の健康に関わる「消化機能」や「免疫機能」といった多くの役割を担っています。

 

さらに最近のTVや雑誌などで、知っている方もいると思いますが、

ガンや糖尿病、うつ病、認知症、花粉症、アレルギーといった症状の抑制や、アンチエイジング、精神面にも影響を与えています。

 

特に昔から「肌は内蔵の鏡」といわれますが、腸の状態は美容・健康状態を表すといっても過言ではありません。

 

解析をすると、菌種がわかるだけでなく何%いるのかという事もわかります。

どんな働きをする菌がどれくらい不足しているかがわかることで、美容トラブルの対策もとりやすくなります。

 

菌が多い方が多様性があり良いとされてるそうですが、私の場合は76菌種確認されました。

 

腸内細菌の多くは母体から受け継がれ、生まれてくるときに母親の腸内細菌が移り住むといわれ、およそ1歳位には腸内細菌の環境が決まってくるそうです。

 

そう聞くと諦めそうになりますが、生活を見直すことで今いる常在菌を活発にしていくことは出来ます!ご安心くださいね。

 

その為に、今の腸の状態を知っておくことは非常に有効だと思います^^

 

例えば、わかることととして、

 

食物繊維を吸収してしまう菌がいるのか?

→ワカメを食べて太る

 

糖尿の予防菌がいるのか?

関節炎や免疫力を低下させる菌がいるのか?

リウマチ菌がいるのか?

肝臓がん菌がいるのか?

更年期障害予防菌がいるのか?

ピロリ菌がいるのか?

自閉症菌がいるのか?

アレルギーを抑える菌がいるのか?

悪臭菌がいるのか?

抗生物質を飲むと大腸炎になる菌がいるのか?

高血糖菌がいるのか?

食事のバランスがいいか悪いか?

 

などの菌について知ることができます。

 

健康美容レベルを高めたい人であれば、知っているのと知らないのでは気をつけ方も変わりますよね。

今ならトゥルタワの扉オリジナル特典がついてきます!

 

腸内フローラ解析(¥24,624)をお申込みの方

調べただけで終わりにしない!

特典①「腸内フローラを整える食べ方講座」無料受講

特典②あなたの食べグセは?!栄養バランスから読み解く不調チェック!無料

 

健康不安を抱えてる方や、人間ドックを受けられてない方におススメです!