食養講座

食養講座 · 10日 2月 2020
手間暇おしまずルーから手作りしたカレー! 薬膳カレーをいただきました(*^^*) 先月、お友達のSNSでアップされていたカフェ。 袋井なのに全然知らなくて!! 1度行ってみたら、すっかりファンになって、 先日は気になっていたカレーを食べてきました(笑) 実は写真は食べかけで、 すでに野菜を2〜3品いただいたあとです。 トッピングは日替わりで、...
食養講座 · 05日 2月 2020
今週の月曜日、袋井市の月見の里で 自然食クッキングが開催されました♪ 先生はミスユニバースジャパンの食のコーチをつとめていたことから、 ミスユニバースと、ミスジャパンの違いや 審査基準のお話がきけ興味深かったです(◔‿◔) ミスジャパン、昨年は土屋太鳳さんのお姉さんでしたよね。...
食養講座 · 28日 1月 2020
ストレスってプラスにもマイナスにも働きます。 仕事の重圧や人間関係、 子供のことや、教育方針のちがい。 嫁、姑問題(笑) 自分がどう受け止めるかで、 心身への影響がかわってきます。 そんなことわかってるけど、 問題の渦中にいれば、なかなか気分転換なんて出来ません。 私なんてキーキーするばかり(笑) なんでこんなに気になっちゃうのかな?...
食養講座 · 15日 1月 2020
難しくなりがちな、東洋医学の観点から身体の仕組みや食材のこと。 ワイワイ気軽に♪ 楽しみながら学べる料理教室のお知らせです。 玄米酵素㈱代理店のフルリールさん主催で、 もう何年も前から開催されてるので 口コミであっという間に埋まってしまいます。 サロンのお客さんも、...
食養講座 · 23日 10月 2019
知らないと加速する 【瞼のカサツキは○○不足?】 外気の乾燥や、秋のブタクサなどの影響か 〈春と秋だけ瞼があれて困っている〉 という方が何名かいらっしゃいます。 この時期だけ病院で処方された薬を塗りしのいでるのですが、 薬や保湿だけでなく 食べ方を見直すのも1つです。 夏に冷たいものをとりすぎていなかったか?...
食養講座 · 24日 7月 2019
~食べて元気に!~ 食養講座開催しました。 ーーー 「人間の細胞の数は60兆個」 と、いわれてきましたが、、、 最近になり【37兆個】と訂正されています。 ーーー という話から、 ●腸内細菌をガラッとかえる事で、 遺伝からくる体調不良もかわった事例。 ●腸内環境と病気の傾向 乳ガン患者の90%が便秘 パーキンソン病患者の95%が便秘 認知症...
食養講座 · 16日 7月 2019
上の円グラフをご覧ください! これは二人の方の栄養グラフです。 1食のパターンでこれだけ違います。 そしてお話をきくと、家庭ごとに使う食材や調理法がだいたい決まっていて、 ワンパターンになりがちです。 と、いうことは? 栄養もワンパターンになりがち、ということ。 鉄分が足りないと貧血になりやすい、とか...
食養講座 · 29日 6月 2019
写真には玄米も、雑穀米も写ってませんが、、 玄米や雑穀米などの未精製穀物。 身体にいい、健康にいい、 って誰もが漠然とイメージしてるんじゃないでしょうか? 逆に、玄米のフィチン酸がミネラルの吸収を妨げるからよくない。と思ってる人もいるかもしれません。 Wikipediaによる現在の見解はというと、 こういう風にかかれています。...
食養講座 · 28日 6月 2019
<玄米にかえたら自然に痩せた> そんな話を聞いたことはありませんか? 栄養バランスが優れていることから完全食と呼ばれたりしますが玄米に含まれる、ある成分が脳に影響を与えて痩せやすくしていることがわかっています。 脂っこいものが、無性に食べたくなる人は、 好みで精米加減を調整して白米からかえてみるといいかもしれません。...